PR

【正社員は二度とならない?】決めつけるのは早計な3つのワケ

【正社員は二度とならない?】決めつけるのは早計な3つのワケ 仕事の悩み

「正社員はもうコリゴリ…」

「正社員になる必要なんてないよね?」

本記事は、以上のお悩みを解決します。

早速、結論からお伝えすると、

①正社員でいる必要はどこにもない

②けど、二度とならないと決めつけるのはもったいない

と、なります。

私自身、新卒2年目で退職して約1年半、

正社員に戻るものか!

と思って生きてきましたが、偏った考えだったかも…、と反省しています。

本文で詳しくお伝えしますね。

スポンサーリンク
プロフィール
このサイトを運営している人
若手社員のお仕事相談室・室長 りょう

3万PVを含む2サイトを運営するブロガー
・新卒でIT企業へ就職→1年半で退職
・放置 / 雑用などでメンタル不調に
・悩む若手社員を救うべく、当サイト「若手社員のお仕事相談室」を運営

若手社員のお仕事相談室・室長 りょうをフォローする

正社員に二度とならない?【1年半でやめた男の声】

私も正社員でいる必要はどこにもない、と思います。

生き方は人それぞれであって、当人が幸せならそれでOK、と。

ただ、

当人が正社員で幸せならそれもアリなんだよな、と思います。

つまり、よくないのは偏った思考になるコト。

「正社員が全て!」「なんで正社員にならないの?」

という正社員至上主義がよくなければ、

「正社員はクソ」「二度とならない」

と、正社員を全否定するのもよくないのかな、と。

自分の性格やライフスタイルに合わせて、働き方を選ぶのは「現代における最高な生き方」です。

正社員の道を捨てるのは早計なワケ

本項では、正社員は二度とならない、と全否定してしまうのは早計なワケをお伝えしていきます。

もちろん、私も正社員経験はあるので、ご覧のアナタが正社員で味わった「嫌なコト」はわかっているつもりです。

  

私もいっぱい泣いたし、最悪な気分になったことは何度もあります…。

でも、そのうえで、正社員に二度とならない、と決めつけちゃったのは早計だったな、と反省しています。

そんな私が思うそのワケは、以下の通り。

正社員の道を捨てるのは早計なワケ
  1. 正社員のメリットはある
  2. 良い環境は人を成長させる
  3. 正社員でも一定の自由な働き方はできる

順番にみていきましょう。

①正社員のメリットはある

まず、正社員の良い面に目を向けると、メリットは結構あるから、です。

具体的には、

  • 常識人としてみられる
  • 成果を出せなくても給料はもらえる
  • 社会保険が手厚い

など。

私自身、正社員をやめてからは、

えっ、じゃあなにしてるんですか?

と、驚いた顔をされることが増えました。

(フリーでライターとかやってます。←こう言っても、あんまり伝わらない感じがあるんですよね…。)

日本では「正社員でいるコト」が市民権を得ているので、正社員だと暮らしの面でラクだな、と思います。

②いい環境は人を成長させる

続いてのワケは、良い環境は人を成長させるから、です。

朱に交われば赤くなる

という言葉通り、人は良くも悪くも環境次第、です。

ゆえに、いい会社に身を置ければ、自身の成長につながる可能性があるので、正社員を全否定するのはもったいない、と感じています。

③正社員でも一定の自由な働き方はできる

さいごのワケは、正社員でも一定の自由は可能であるから、です。

嫌な仕事・残業は極力しない、といったコトは当人の「心がけ次第」ですよね。

ただ、

これが意外と難しい、というのはわかっているつもりです。

だから、正社員が嫌になるんですよね。

さて、ここからは少し「理想論」ですが、正社員がある程度自由に働くためには必要なコトがあります。

それはなんでしょうか。

  

答えは「選択肢」です。

他の会社で働くという選択肢、自分で稼いでいけるという道があれば、会社で嫌な仕事を断るくらい朝飯前です。

そのワケは、

「最悪やめればいっか」

と、心にゆとりがあるから。

実際、20万部以上のベストセラー『転職の思考法』にも、

会社員は「転職」という選択肢をもつことで、初めて会社と対等に仕事ができるようになる

と、ありました。

転職の思考法

当人次第では、正社員でも自由に働くことは可能なので、「二度とならない」と決めちゃうのは早計かな、と思います。

NO 正社員ライフを極めるためにすべきコト

さて、本項では「正社員以外で生きていく、と決めたらすべきこと」をお伝えします。

それはズバリ、稼ぐことですね。

ハッキリ言って、生きてくにはお金がかかるので、稼ぐ必要はあります。

正社員をやめるのは一向にOKだけど、その代わり稼げなければ…

  

フリーになったら、会社員の月収 × 1.5はないと無理っしょ。

とか言って、バカにされます。

でも、全然いいと思います、正社員以外の道にチャレンジしていくという姿勢が大事だと思いますから。

それに

もしダメだったら、会社員に戻る、実家に住まわせてもらう、などいくらでも生きる選択肢はあります。

人生、1回しかないので、後悔なく生きられればそれでOK。

  

「正社員以外の稼ぎ方」としておすすめのビジネスは下記にまとめているので、ぜひ参考にしてください。

1位2位3位
副業セルフバック
ブログ
プログラミング
内容サービス登録等での「謝礼」で稼ぐ。
ex)楽天カード 入会特典
サイトを開設
→コンテンツを発信し、広告収入を得る
プログラミングの仕事を個人でこなす
収益 / 月¥10,000¥0~1,000,000¥50,000
難易度
(カンタン)

(収益化が難)

(技術力が必須)
始める手順会員登録レンタルサーバーとの契約プログラミングの勉強
おすすめA8.netConoHa WINGTechAcademy [テックアカデミー]

さいごに

では、さいごにまとめです。

正社員の道を捨てるのは早計なワケ
  1. 正社員のメリットはある
  2. 良い環境は人を成長させる
  3. 正社員でも一定の自由な働き方はできる

2024年4月現在、私も1年半のブランクを経て、転職活動へ1歩踏み出しています。

カンタンにはいかないかもですが、行動して、人生少しでもいい方に変えていきたい、そう思います。

一緒に頑張っていきましょう。

というコトで、今回は以上。

紹介した副業一覧はこちらです。

1位2位3位
副業セルフバック
ブログ
プログラミング
内容サービス登録等での「謝礼」で稼ぐ。
ex)楽天カード 入会特典
サイトを開設
→コンテンツを発信し、広告収入を得る
プログラミングの仕事を個人でこなす
収益 / 月¥10,000¥0~1,000,000¥50,000
難易度
(カンタン)

(収益化が難)

(技術力が必須)
始める手順会員登録レンタルサーバーとの契約プログラミングの勉強
おすすめA8.netConoHa WINGTechAcademy [テックアカデミー]

この度はありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました