PR

【9割が知らない】HSPの現実的な適職の3つの探し方

【9割が知らない】HSPの現実的な適職の3つの探し方 仕事の悩み
HSP
HSP

HSP気質で、仕事しんどい。

でも、向いてる仕事なら頑張れる気はしてる…!

本記事は、このようなお悩みを解決すべく、HSPの方が向いてる仕事を探す3つの方法をお伝えします。

私自身、

「仕事向いてない、は甘え」

「仕事なんだから、多少の理不尽・ストレスは乗り越えてなんぼ」

こういった意見に負けそうになりましたが、本記事で紹介する方法を試して、「意外と向いてるかも」という仕事に出会い、正社員はやめました。

向いてた仕事については、別途こちらの記事でお伝えしていますので、気になる方はご覧ください。

スポンサーリンク
プロフィール
このサイトを運営している人
若手社員のお仕事相談室・室長 りょう

3万PVを含む2サイトを運営するブロガー
・新卒でIT企業へ就職→1年半で退職
・放置 / 雑用などでメンタル不調に
・悩む若手社員を救うべく、当サイト「若手社員のお仕事相談室」を運営

若手社員のお仕事相談室・室長 りょうをフォローする

HSPが自分に合った仕事をみつける3つの方法

では、早速本題に入っていきます。

HSPの向いてる仕事の探し方
  1. やりたいことをやってみる
  2. 普段の仕事から探す
  3. 適職診断を受ける

順番にみていきましょう。

①やりたいことをやってみる

まずはベタですが、やりたいことがあるならやってみる、です。

行動することで、見えるモノが必ずあります。

キンコン西野も『夢と金』のなかで、

「やりたいこと」は、ある日突然降ってくることはない。ある日、突然「モチベーション」がムクムクと湧いてくることもない。

いつだって「やりたいこと」や「モチベーション」を生んでくれるのは、「小さな結果」だ。

(中略)

とりあえず始めてみないことには何も始まらない。

と、綴っています。

『夢と金』

具体的には、私の場合、まず「やりたいこと」をひたすらメモしていきました。

正直、もっとお金が欲しい、とかそんなレベルです。

でも、そこから「じゃあ、そのためにはどうすればいい?」などと、どんどん思考を深めて、やってみることを明確にしていきました。

なので、少しでもやってみたいことがあるなら、1歩踏み出すことが大事です。

②普段の仕事から探す

今お伝えしたことに関して、

なんとなく「適職探し」とは少しズレてる気もしましたが、大事なコトだと思ったので、お伝えしました。

ということで、ここからはより具体的に「向いてる仕事の探し方」を紹介します。

早速お伝えすると、実は「適職」というのは、普段の仕事から探すことも可能です。

転職の思考法』いわく、以下2つの方法で探せる、とのこと。

①他の人に褒められることが多いけど、自分では「ピンと来てないもの」から探す

②普段の仕事で、「全くストレスを感じないこと」から探す

転職の思考法

「運命の人にはもう出会ってる」という名言のように、「運命の仕事にも巡り合ってる可能性」は十分あるんです。

具体的に、私の場合

自分に向いてる仕事は、「ブログ」だと思ってます。

実際、記事を書いたり、データを分析するのがあまり苦じゃないんです。

③適職診断を受ける

また、適職診断などの「診断ツール」を活用するのも1つです。

正直、100%あたるって感じはないですが、ある程度の指針にはなるので、受けてみて損はないと思います。

それに

キャリアコーチングとか受けると、余裕で2-3万とられたりもするので、まず無料で診断してみるのがおすすめです。

おすすめは下記にまとめてみたので、ぜひ参考にしてください。

1位2位3位
サービス名Re就活ミイダスリクナビNEXT
画像
受けれる診断適職診断・コンピテンシー診断
・市場価値診断
グッドポイント診断
診断時間3分15分30分
特徴20代向けの転職サイト診断をもとに、企業からスカウトがくる。求人数10万件以上、日本最大級の転職サイト

さいごに

では、さいごにまとめです。

HSPの向いてる仕事の探し方
  1. やりたいことをやってみる
  2. 普段の仕事から探す
  3. 適職診断を受ける

ちなみに

Re就活の適職診断は、評判もよく、時間もかからないとのことだったので、実際にやってみました。

結果は…こんな感じでした ↓

正直、

うーん、真面目かぁ。

あってるっちゃあってるかな。

くらいの感じでした(笑)

ただ、登録してすぐ受けれたし、時間もかかんなかったので、まあよしとします。

ということで、今回は以上。

紹介した適職診断が受けれる転職サービスはこちらです。

1位2位3位
サービス名Re就活ミイダスリクナビNEXT
画像
受けれる診断適職診断・コンピテンシー診断
・市場価値診断
グッドポイント診断
診断時間3分15分30分
特徴20代向けの転職サイト診断をもとに、企業からスカウトがくる。求人数10万件以上、日本最大級の転職サイト
タイトルとURLをコピーしました